2ヘッドローダーは、ヘッド部が2カ所あり、そのヘッドに専用の鉄の棒を差し込むことで、前後どちらからでもパレットを動かすことができるという点が最大の特徴です。

2ヘッドローダーは、ヘッド部が2カ所あり、そのヘッドに専用の鉄の棒を差し込むことで、前後どちらからでもパレットを動かすことができるという点が最大の特徴です。

2ヘッドローダーは、冷凍・冷蔵トラックでのパレットの積み降ろしの安全と作業時間短縮を目指した製品です。効率的な作業は安全性も向上し、疲労の軽減にもつながります。また、貸し出し機を通じて実際に使用されたお客様からは、女性や年配のドライバーにも扱いやすいという声を多くいただいています。

フォークリフトは、荷台へパレットを載せやすくなり、ツメでパレットの位置を調整する回数が減ります。 面識のないリフトマンだったとしても、連携が取りやすくなります。
「フォークまだかな?」なんて、ドライバーがフォークリフトを待つようになるので、フォークリフトが優先して荷物を運んできてくれると「あっという間」に積み降ろしが終わってしまいます。

■2ヘッドローダー使用の流れ

従来の製品とは異なり、2つのヘッドを備えるという、新しい特徴により、作業中にレールから本体を取り出すことなく荷物の積み降ろし作業がスムーズに行えます。従来の製品は、本体を差し替えたり、荷台から降りたり、時間のロスがありました。しかし、2ヘッドローダーはそれらを改善することにより作業時間を短縮し、効率的に荷物を積み降ろすことができます。

”装置をレールから取り出さずに”パレットの積み降ろし作業を行えるため、装置本体を持ち運ぶ機会が大幅に削減されます。

トラックの荷台の昇降がほぼなくなります。このため、女性や若手、年配のドライバーでも体力面を心配することなく作業に取り組むことができます。

2ヘッドローダーを導入することで、パレットの積み降ろしの流れが変わります。積み降ろし作業中の体力消耗が減り、作業中の不慮のケガ、足の踏み外しからの転落、運転中の居眠り運転、フォークリフトとの接触事故など、事故を引き起こすリスクが減ります。

2ヘッドローダーの利用は、積み降ろし作業中に荷台からバースへ降りる必要がなくなります。そのため、荷台からの転落の危険性が減り、荷台下でのフォークリフトとの、挟まれ等の接触事故の対策に繋がります。
安全面を確保しつつ、作業スピードを損なうことなく、安全に作業スペースを確保しながら荷物の積み降ろしが行えます。

トラック運送事業における労働災害は、荷役作業中に発生したものが全体のおよそ7割を占めています。 特に荷台からの転落が多く、このうちトラック荷台等への昇降時に発生するものがその約4割を占め、荷台から降りる時が約3割を占めています。

<従来製品との比較>

2ヘッドローダー

■トラックの荷室入口(荷口)に立ち、積載パレットを荷受けする必要がないため、転落の危険性が大幅に削減されています。

■パレットの位置調整が簡単になるため、積み降ろし時のフォークリフトとの連携がしやすくなります。

■2ヘッドには、ヘッドが2カ所あります。そのため、前後どちらからでも押すことができ、パレットを引っ張りながら後ろに倒れたり、荷台から転落するなどの事故を大幅に減らすことができます。

従来の製品

■積み降ろし作業の流れで、トラック荷室入口(荷口)で積載パレットを荷受けするため、荷台からの転落に注意しなければなりません。

■フォークリフトでの積み降ろし作業の際に、パレットの位置の調整が必須であり、リフトマンのテクニックや相性次第で作業の効率、スピードが変わることがあります。

■基本的には、積載パレットを持ち上げた後に押すのが正式な使用方法ですが、引いて使用する場合もあります。ただし、引いて使用した場合、勢いで後ろに転倒したり転落したりする可能性があります。

< 2 ヘッドの搭載機能 >

< 製品仕様 >

製品名
2-HEAD loader
ツーヘッドローダー
全長
1,376mm
パレット有効部長さ
1,200mm
本体重量
9.5kg / 1本
積載重量
1,000kg
上昇高さ
15mm
材質
ステンレス
仕様は予告なく変更する場合がございます。

■ 登録各種

実績のある国際特許事務所に進行していただいています。

< 2ヘッド導入について >

新車導入の際には、冷凍/冷蔵車関連の販売を行っているメーカー様にお問い合わせ下さい。

単品でのご注文